静かにフェードアウト、それとも

年寄りの戯言ブログの我がサイトも、生存証明の意味合いで続けてきたところもあるのだけど、改めて見回してみれば、同じ頃から写真をはじめた友人知人たちは、残っているほうが少ないですね。う〜む、いよいよそんな歳になってきたし、そろそろお仕舞いにしようかなと考えたところだったけど、きょう、今年初めてのダニにやられてしまって。静かにフェードアウトなるか、強制排除となるのか(泣)
ダニ除けウエアのスコーロン、バーゲンで買い込んでロケハンに行くときは着込んでいたんだけど、玄関先の水場とか、りょうまの墓参りとかは防護はしてなかった。花壇にだってダニはいるのだから油断してはだめですね。ま、熱病にかかれば、おさらばさらば、元気で自慢したいものが撮れたときは、YouTubeにアップしますので、一年に一度くらいはのぞいてやってくださいな。

「静かにフェードアウト、それとも」への6件のフィードバック

  1. 以前も書いたけど、マダニの熱病には、新型コロナの国産の治療薬候補として有名なアビガンが効くはず。新型コロナより先に医薬品承認取得予定でした。
    だからおさらばすることはないと思いますよ(^^♪

    1. はいな、いつもありがとさん♪
      どうも、体質的に好かれるみたいで、いつも山仕事してても食われない人間もいるんだけどね(泣

  2. 私の見立てでは、余命50年くらいだと思います。
    カワガラスも、イタチも、まだまだ時間はたっぷり!
    写真は、たくさん更新してくださいよ~。
    (カメラの性能の話題には、ついていけないけど)
    だから、コロナ、マダニ、エコノミー症候群にはお気をつけて。

    1. 50年と言われると、しんどいですなあ、はあ・・・
      ま、いまのところ気力はあって、5箇所くらいロケハンはしてるけど、まったくだめだめで撮れる気がしない。
      自分はものすごく持ってるんじゃないかと怖くなる時もあれば、だめだめな年もある。
      カメラマンの頑張りなんて、そんなもの。
      マダニ感染症に効くって言うイベルメクチンは確保したけど、どうなんじゃろ?

  3. 『WING-野鳥生活記』から野鳥にハマりました。野鳥に寄せる和田さんのコメントが優しくて。
    また和田さんの写真や語り口を楽しみにしています。

    1. ありがとうございます。
      昨年から、まったく撮影できない状況で、きょうも片道二時間半のお山に行ってたけど、まったく撮れる気がしない。そんなわけで、ちょっと気力が続かなくて・・・
      ま、元気であれば、そのうちには・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA