寒波に、負けた〜♪

きょうから、カワガラス相手にα7s3の本格的なテスト開始、のはずだったけど、いきなり厳寒の世界になってしまって、あえなく先送り。う〜、めっきり寒さに弱くなってしまったなあ。ま、石の上のうんちの密度を見れば、一級の餌場みたいだから、慌てることもないやね。

カエルぴょこぴょこ♪

きょうは、奥四万十のヤマアカ大好きばあさんのビオトープに水を引き入れる作業でした。水が溜まり始めると、さっそくカエルがやってきて、大喜びで飛び跳ねてました。なんてことはなく、冬眠準備中のアマガエルが、あわてて逃げて行きました。来週からは寒波らしいから、早く冬眠しないと。ヤマアカガエルもだけど、まったく産卵を見なくなってしまったヒキガエルがきてくれたらうれしいな。

ダメダメな日々

な〜んにも撮るものがいないので、困った時のカワガラス、ってわけで仁淀川までいってみました。しかし、ことしの秋は、まったく雨が降らないので透明度の高いことで知られる仁淀川といえど、川底は汚いです。被害が出ないていどに大雨が降らないかなあ・・・

スローモーション動画テスト

α7s3のスローモーション動画のテストをやってみました。4kでは、最大5倍速のスローにしかならない。今回は30p再生の4倍速なので、スローモーションというには、ちょっと微妙だけど。テストの目的は、シャッター速度をどうするか?ということ。30pとか60pの通常レートだと、それぞれ1/60s、1/125s以下ということだけど、スローだと、ブレのない高速シャッターのほうがいいのではないかと思った次第。モデルはいつものジョビ男、最初は1/1000s、途中、うん○をしてからは1/125sです。う〜ん、これじゃあ、よく判らないか・・・

どんどん居なくなる・・・

我が家から、ユズの集荷場までの4キロほどは、ずっと川沿いを走っている。土佐に帰ってきた10年ほど前は、三っつ、四っつくらいのヤマセミを見ることができた。それが、年々少なくなって、ついにことしは、30回ほどの往復で一度も姿をみることはできなかった。我が家周辺ばかりでなく、下流のダムでも見ることはないので、鏡川では絶滅といっていい状況じゃないかな。お隣の仁淀川でも激減しているし、四万十川ではいくらかは見ることはできるけど、減っているのは確実。ヤマセミなんかがいなくなるって、よほどのことだと思うけど、なにが原因なんかなあ?
さて、α7s3を手に入れて、とりあえずイタチの水中動画でも録り直そうかと、ロケハンしていたのだけど、トレイルカメラを丸三日仕掛けて、なにも映らず。9月にはいたんだけどなあ。しょうがないから、カワガラスでも録り直すかな・・・

やっと解放♪

40日に及ぶ悪戦苦闘の日々から、やっと解放、やれやれ〜。解放されたとはいっても、なんか気力を根こそぎ持って行かれたみたいで、なにをする気にもなれない。んだども、無理やり気力を振り絞っていってきましたα7s3のテスト。テストデータは、4k60p、400mmf2.8×2倍テレコン=800mmのF5.6、1/5000s、AFC。4k動画のAFCは、ボンバルディア程度なら、問題なく追尾しますね、ただし、最初の食いつきは、ちょっと遅いかな。動体歪みは、α9並とはいえなくても、実用的には問題ないレベルだと思う。もうちょっとアップのプロペラを狙いたかったけど、航路の真下にいなかったので。さて、では何を撮るのか?

何が起きるかわからない!

ユズの収穫作業の休憩時間に、α7s3の試し撮りをやってみたのですが、なにか白いものをくわえて巣から飛び出していったコガタスズメバチ、その時は、巣の補修でもやっているのかなと思ったのだけど、パソコンで確認すると幼虫をくわえていますね。まさか、引っ越しってことはないと思うけど。死んでしまった幼虫なのか、それとも、今からだと育てられないと判断して捨てにいったのか。この場面、動画のスイッチを押すと同時に飛び出していったので、まだブレが残っていて動画としては使えない。しかし、静止画としては使えるものもあります。α7s3は、外部レコーダーへ16bit RAW動画の出力ができるんだけど、いま現在対応している外部レコーダーはATOMOS社のNINJA Vしかない。これが専用ssdとかバッテリーとか揃えるとけっこうなお値段になるので、そこまでこだわる気はなかったんだけど、静止画として取り出すならRAWのほうがいいのかな。

まだまだ、元気♪

っていうのは、自分のことではなくって、草刈りの時、得体の知れない攻撃的なハチに7カ所刺されたときに見つけたコガタスズメバチのことです。巣も立派に大きくなって、美しい。ついつい近づいて見ほれていると、巣穴から数匹がでてきて、威嚇姿勢をとってました。やっぱ、温暖化ですかね、今の時期でもけっこう活発です。

ローリングシャッター歪み

α7S IIIのもっとも気になっていたところは、AF性能とローリングシャッター歪みでした。いつもなら空港に出かけて、ボンバルディア機のプロペラでAFとローリングシャッター歪みのテストをやっていたのだけど、いまは身動きできないので、とりあえず扇風機をひっぱりだしてテストしてみました。左上が弱、右上が中、下が強です。流石にα9のようにはいかないけど、扇風機の弱だって、かなりの勢いで回っているので、実用上は大丈夫な気がするけど、どうなのかな?

α7S III 到着♪

注文してあったα7S IIIが届きました。ソニーストアでは12月28日入荷予定になっているし、どこのショップも軒並み在庫なしなので、とても年内に届くとは思えなかったのですけどね、さすが、大手の量販店の実力です。すぐにでもテストに飛び出したいところだけど、あと2週間は身動きできないなあ。