迷走の果てに・・・

長い長い雲台をめぐる旅路の果てに辿りついた結論、レオフォトのビデオ雲台BV-10。これ、小さくて軽くて、お安いのに、けっこう使えます。カウンターバランスは4Kgとなっているけど、ヨンニッパ+2倍テレコンだと、効かないかな。アルカスイス互換だから、長めのプレートでバランスを調整すればなんとか。しかし、年をとってくると軽さ最優先、軽い割りにしっかりしていて、静止画、動画どちらも使いやすい。といっても、わたくしは、動画は基本、動かさないんだけどね。
その昔、もう20年だか30年ほど前、デジタルになる前のソニーのベータカムをちょっと回していた時期があって、某公共放送の機材に触らせてもらったことがあったのだけど、吾輩のような素人が動かしても、実に滑らかで、しかも止めたいところで少しのブレも微動もなしにすっと止まるのですよね。そこそこの三脚&雲台では、静かに止めたつもりでもピクッと動いてしまう。三脚&雲台のお値段、350万とかいってました。そのときから、動画は、基本動かさないと決めているので、レオフォトの雲台でも十分です。軽いのが一番♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA