姿なき襲撃者(泣

柚子畑の草刈りも、やっと今日でお終い、ということで、台風の影響で涼しいし、気合を入れて頑張っていたのですが、あと少しで終わりというときに、腕に激しい痛みが、あ、ハチだなと2、3歩下がったのだけど、続けざまに3箇所ほど刺されてしまった。これはたまらんと5メートルほど逃げたのだけど、それでもしつこく頭を3箇所さされて、その痛いこと。しかし、襲ってくる姿はまったく見えない。タオルで頭を払っていると、クロスズメバチのような小さなハチが落ちてきた。え〜っ、こんな小さなハチに、一気に7箇所も刺すほどの攻撃性があるのかな?しかも、その痛さといえばスズメバチに匹敵するほど。これだけ攻撃性が強く、しかも痛いのは、ムモンホソアシナガバチしか思い浮かばない。そんなわけで、ちょっと時間を置いて、こわごわ偵察してみたけど、刺された場所では、巣も見つからないし、ハチの姿もない。なおも探していると、5メートルほど離れたところにコガタスズメバチの立派な巣がぶら下がっていた。しかし、台風の雨で巣篭もりしているらしくハチの姿はない。それに、スズメバチなら刺された後は大きく腫れ上がるから、犯人ではない。そこからちょっと離れたユズ玉に5、6匹のキボシアシナガバチが集まって、攻撃的な姿勢を見せてはいたけど、このハチに刺されても、それほど痛くはないし、7箇所も刺すほど攻撃性も強くはないんだよね。じゃあ、なんに刺されたんだろう?疑問と痛さだけが、いつまでも続くのでありました。う〜、とくに頭が痛いよ〜。

「姿なき襲撃者(泣」への2件のフィードバック

  1. え~、病院に行った方が良くないんですか?
    薬だって、専用のを貰えるだろうし…
    白っぽい服を着て、頭もしっかり覆った方が良いと思います。
    とにかく、お気をつけて。

    1. ご心配、ありがとさん。
      一瞬、刺され過ぎ、やばいかな?と思ったけど、スズメバチじゃあなさそうなので、そのままに。
      刺された時の痛みで種類がわかるほど、子供の頃からいろんなハチに刺されたけど、今回は姿も確認できないし、なんのハチにさされたのか、皆目見当がつかない。7時間経っても、まだ痛いよ〜(泣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA