気分のいい森で♪

スミスネズミを狙っているのだけど、3キロも歩かなくったって駐車場のすぐそばにもけっこういる。でも、どうせなら気分のいい森で撮りたい。そして、気分のいい森で撮っているのだから、写真だって気分のいいものにしたいもの。というわけで、1日粘ったけど、まったく気配なし。気分のいい写真は、根性と忍耐が必要です。複数の個体が利用しているトンネルなら、1日に2、3回はチャンスはあるんだけど、広角レンズで小さなネズミと森をひとつの場面に入れるとなると、きわめて限定されるので、利用頻度の低いトンネルの前にカメラをセットするのもやむなしなんだよねえ。ま、残雪も消えてしまったのでいったん撤収。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA